北欧、器、旅好き♡スウェーデン&フィンランドレポ中です。来週からはソウルへ(*^▽^*)ノ゛

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-)| トラックバック(-) | Category:スポンサー広告
[ --/--/-- --:-- ]

*大切な友達と、その思い* 

今回の記事は書くかとても迷いましたが、この日をずっと忘れたくないので
書くことにしました。

個人的なことで、気分を悪くさせてしまったらすみません。

また読むことで、気分が悪くなる方もいるかもしれませんので・・・
どうぞスルーしてください。
本当にごめんなさい。



IMG_5321.jpg



12月1日、私の親友ミキャリンが亡くなりました。

33歳でした。



この写真は先月こっちへ遊びに来てくれて一緒に築地へ行ったときの写真です。

そのときこのブログでも友達が来て・・・誕生日会をした。と話していたと思います。

そう。3週間前はとっても元気だったのに。



28日に友達から、肺炎から脳炎になって入院してると聞いたときは
まさか亡くなってしまうとは思わなくて
心配だけど、大丈夫でしょう。
元気になったら、また~なにやってんの~~!って言ってやろっ。って思ってたのに。

もう声も聞くこともできなくなってしまいました。


病名は 『若年性急性非ヘルペス性脳炎』だと思います。

若い女性が急に発症する病気で

医学的にも原因がわからず、まだ解明されていない病気で
お医者さんも、まさかこんなに早く亡くなるとは思ってなかったみたいです。

ウィルスが脳に入り炎症を起こしたと言っていました。
治ったとしても脳なので後遺症がでたりすることもあるらしいです。


1日から新しい仕事を始めたばかりで、
連絡をもらったときはお通夜にも行けないと思っていたのですが
2日に出勤している電車内で、ミカコの笑顔や声が頭から離れない。


実家にも昔からよく泊まりに来てくれて、
妹も仲が良かったので知らせたところ、一緒に行こうよと言ってくれたので
ふたりで行くことにしました。

着いたのは21時前。
もうお通夜も終わっていたのですが弟さんがどうぞと言ってくれました。

もう息をしていないミカコがそこにはいるんだけど、どう見てもお人形さんみたいで
やっぱり信じられませんでした。

本当に死んでるの?

死ぬってどういうこと?

うそでしょう?

ミカコ起きて。

声をかけても起きることはないし、
私が見たミカコの顔とは変わっていて、ほらやっぱり人形なんじゃない?
って何回も思いました。

どうしても『死』を受け入れることができなかった。



お母様や弟さんに、最後はどうだったのかをゆっくり聞くことができました。
遅く着いたおかげでお話できたので良かったです。
入院してたった1週間。
だけどその間のお話は、私の想像以上でとっても辛いものでした。
一生懸命がんばったけど元気印のみかこちゃんでも勝てなかったと仰ってました。


次の日のお葬式にも参列し、火葬場へも行きました。

火葬のボタンをお父様が押すのですが、そのときふら~ってなってしまって

そしたら、、なんか、

もうミカコとは会えなくなるんだ!
現実なんだ…。ってすごーーく実感しちゃって、思わずミカコー!って叫んでしまい
声をあげてワァーって泣いてしまいました。


もう会えないなんてと思ったら、辛くて辛くて、嫌だーっ!って。
立ってるのも辛いぐらい大号泣してしまいました。
恥ずかしいけど、どうしても止めることができなかったんです。

大切な人がこの世からいなくなるってこういう事なんですね。


ミキャリンへ。

私がトイレ行く度にうがいしてたら、徹底してんなぁ~って笑ってたよね。
あんたもやりなさい!って、怒ったっけ。
ミカコにはいつも、こうしなさい!しっかりしなさい!って言ってたよね。
心配ばかりさせるし、いつも遅刻してくるし
ありえないことばかりするミキャリン。

もう諦めてるって言ったら、
次は見返すわ~!ちゃんとするわ~!まめ(旦那)にもしっかりしたとこ見せなっっ
って言ってたよね。

いっつもこんなやりとりだったけど、もう口うるさく言えないのは寂しいです

そのままのミカコでいいから、
しっかりなんてしなくていいから


帰ってきてほしいです。


世界を旅し、2年以上いなくて、いままでもなかなか会えなかったけど
ずーっと会えないのは辛いです。

おまたせ~って、いつもの感じでいつでも帰ってきていいからね。
もう怒らないから、お願い。またギャハハ~っって戻ってきて。。。。


あなたの笑顔、笑い声、みんなまで幸せにしちゃうパワー大好きでした。

友達でいてくれてありがとう。

私にとって本当に大切な友達でした。

一緒にもんじゃ食べたこと、クラブ行ったこと、シノラーだったこと
旅したこと、短大の時のこと、
誰にも恥ずかしくて言えないふたりの秘密の数々(これが一番多いね!笑)

楽しい思い出が多すぎるけど、一緒にいたすべての思い出

全部全部忘れません。


ミカコのことだから、これから色んな国に行くんだろうね。
長い長い旅だけど、いってらっしゃい。

ミキャリン、今まで本当にありがとう。

さよならは言わないよ。

またね!

  *☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


12月3日は私の好きなBRAHMANと旦那の好きなブルーハーブ、
そしてずっと見たかったEGO-WRAPPIN
3組が出演する私たち夫婦にとってまさに夢のライブでした。
だいぶ前から楽しみにしていて、ミカコのお葬式もライブがあるから行けないと言ってた私。

あほですよね~。

大切な友達より、ライブをとろうとしてたなんてヾ(*`ェ´*)ノペチン

最後に大切な友達とお別れできてよかったです。
ライブは残念だったけど、次あることを期待して。

もちろん旦那は大興奮で、相当楽しかったみたいです。
私のチケットもちゃんと売ってきてくれてありがとうよ。


  *☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

よくニュースでみる『死』に対してどっか他人事で、

まさか私の友達が亡くなるとは思いませんでした。

人はいつか死ぬんですけど、それが明日かもしれないんですよね。
自分もいつどうなるかなんて分からないんだって、すごく思い知らされました。

こうしとけば良かったっていつでも悔いは残ると思うんだけど
それでも、その時に、その悔いを少しでも少なくするために
自分の周りの大切な人を、今以上に大切にして感謝の気持ちも言っておこうと改めて思いました。
ケンカしたらすぐ謝らなきゃ。これが一番の後悔になる気がするしね。

そして、自分自身も好きなことをやって生きていこうと思います。
諦める前に努力したり、やりたい事はやってみなきゃと思いました。
もちろん我慢も必要ですけどね。

でも、やりたいことはやらないと~ってミキャリンが言ってて
私もミキャリンみたいに色んな世界を見てみたいので、もっと旅に出ようと決めました!!


まだ、気持ちの整理がついてないのでブログの更新はできないかもしれません。
鎌倉行ったりと書きたいことはたくさんあるのですが、
もう少し落ち着いたら書きたいと思います。

個人的なことを長々書いてすみませんでした。




・・・・・大切な人にありがとうって言ってみませんか。


関連記事
スポンサーサイト
コメント(-)| トラックバック(-) | Category:kirariの日記
[ 2009/12/07 00:04 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。