北欧、器、旅好き♡スウェーデン&フィンランドレポ中です。来週からはソウルへ(*^▽^*)ノ゛

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-)| トラックバック(-) | Category:スポンサー広告
[ --/--/-- --:-- ]

【紅葉のソウル母子旅 8】 仁寺洞でランチ&散策♪ 


korea2009_48.jpg


ソウル旅7のつづきです。(INDEXはこちら→


昌徳宮を満喫した後は、
今回の旅で絶対に来たいと思っていた仁寺洞にやって来ました!


がっ、駅から仁寺洞通りに出るまでかなり迷いました(泣)

ガイドブックを見ても、どっちがどっちだか全然分からなくて、暗~いディープな道を通ったり
市場らしきとこを通ったり、ほんと泣きそうだった~~(笑)

いったいどこ歩いてるの????(・∀・;)?

そしたら私達の目の前で観光バスが止まり・・・なんと、日本人の団体客が降りてきたっっ!
ラッキ---ヽ(*≧∇≦*)ノ☆.。.:*
これは絶対メイン通りに行くだろうと、何食わぬ顔で合流( ̄∀ ̄*)そろーり。ww

・・・・はい。読み的中!爆

やっと通りに着いた私たちは、もう分かったわ!と(心の中で言って)
団体さんとはサヨウナラ(。-ω-)ノ(ありがとー)

無事ランチへ向かいました~♪♪(笑)


ranking25.jpg



↓仁寺洞散策とカルグクスでランチ♪
korea2009_49.jpg



さっぱりしたのが食べたいね!ってことで、ガイド本にのっていたケッマウルミルバッチッへ。


お店の外はレンガ造りでとっても素敵!

ですが、中は至ってフツーです(笑)

メニューもカルググスとマンドゥしかないので、座ってすぐに注文。


korea2009_50.jpg


すぐにお待たせ~とやってきましたが・・・デカッ!!

この写真じゃ分かりにくいと思うけど、洗面器ぐらいあります!いやマジで!!(爆)

さらにマンドゥもスープに入ってるのを頼んでしまい、

どんだけスープ好きよっ!って隣のサラリーマングループに笑われてた気がする( ̄∇ ̄;)ゞ


korea2009_51.jpg


でも味は、あっさりだけどコクがあってうんまいです!!
ビックサイズのマンドゥもウマウマーーー!

すごい量だけど、とっても美味しいので意外と食べれます(でも、全部はムリ。。w)

私たちが洗面器かかえて悪戦苦闘してるうちに、店内はあっという間に満席に。
大人気のお店だったみたいで、その後もずっと大混雑です。しかも相席。。

すでに動けないぐらい満腹で、もうちょっとゆっくりしたかったけど
とても居辛いので、すぐに出ることにしました。(-∀- ;)く、くるしい。


korea2009_52.jpg



タプタプお腹を少しでも減らさねば!と、仁寺洞を散策♪

こちらは陶器と伝統茶の街で、至るところにお店があります。

中にはこういった投売り状態のお店もありますが(笑)値段は高めだったかな。


korea2009_53.jpg


途中のアートなショッピングモール、サムジキルにも寄りました。

可愛いお店がいっぱいあって、欲しいお皿もあったけど、こちらはもっとお値段高めで(泣)

韓国に来てまで高いものは買いたくないので、結局何も買わず。


korea2009_54.jpg


母が気に入ったのは、こちらの伝統菓子。

色んなお店で売っていて、カラフルで可愛いお菓子は見るだけでも楽しいです♪


そうなの。こちらも見るだけで買ってない(笑)

・・・なんで買わなかったのか、私も不思議ですがww

どんな味なのか気になるし、今回のナツ旅では買ってみようかな♪


そして、変なやつらにも会いましたよ~!


korea2009_55.jpg



勝手に命名しました。∵ゞ(≧ε≦*)ブッ!!(爆)

今もいるのかな???ww

この他にも面白いものがたくさんあって、仁寺洞楽しいっっ!


ranking25.jpg
↑お帰り前に、ポチっと押して欲しいどーん!



korea2009_memo4.jpg

ケッマウルミルバッチッ
■住所:ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 仁寺洞(インサドン) 152
  152
■TEL:02-737-0229
■営業時間:11:00~21:20
地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ、Jonggak)駅3番出口 徒歩8分
※現在、お店は工事中で営業していません。(2011.7.19現在)

仁寺洞エリア情報
サムジキル




このあとは、伝統茶CAFEでほっこりします♪

ソウル旅9へ


関連記事
スポンサーサイト
コメントを書く












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。